PCセキュリティ
世の中、対策ツールは豊富だけど、何から検討すればよいの?

 IS027001(旧ISMS)取得、プライバシーマーク取得等、各企業は保有する情報資産を適切に管理し、機密を守るための包括的な枠組みを構築することを求められています。
 情報漏洩事故が招くマイナスイメージは、経営上で致命的なダメージを残すため、電子データ保護を中心とした情報セキュリティ対策は当に現代の至上課題といえます。

電子データにおける情報漏洩の原因の多くは、「内部犯罪・不正行為」・「不正な情報持ち出し」・「端末の盗難」によるものです。ICカードを利用した情報セキュリティ対策をオススメします。当システムで回避できる代表的なリスクなりすましデータの不正持出し覗き込みPC盗難/紛失によるデータ流出
その他、クライアントPCを起点とした様々な情報漏洩リスクの回避を実現します。
代表的なクライアント機能
■ログイン認証&PCロック
登録されたICカードがないとWindowsへのログオン不可。 第三者による不正利用からPCを守ります。
■外部デバイス制御
ICカード(ユーザ)ごとにFDDやCD-ROM、USBメモリ、外付HDDの使用制御の設定が可能。
情報を安易に持ち出させない環境が整います。
■アプリケーション起動制御
禁止アプリケーションの起動を制限します。データ流出の原因となるファイル交換ソフトウェア等の利用制限を実施することで、情報を不正流出させない環境が整います。
■シングルサインオン
業務システムのID/パスワード管理をユーザ任せではなく管理サーバによる一元管理ができます。
■アプリケーション起動制御
ICカード認証後、指定された暗号フォルダのファイルをユーザ無意識の操作で自動暗号/復号。
未許可ユーザからの暗号フォルダへのアクセスも禁止できます。
■ICカード操作ログ収集
Windowsログオン時のICカード認証、ログオン後のICカード操作による画面ロック/ロック解除等、クライアントPCにおけるICカード操作ログの収集を行います。
カード紛失/盗難時における、不正なICカード認証パスワード入力リトライ等の、証跡を残します。
主な取扱システムラインナップ
上記のラインナップは、あくまで一例です。
ICカード認証のみならず、指紋認証を併用することでより強固な認証を実現する独自製品等、お客様実情に基づいての要望整理及び対策検討をお手伝い致しますので、お気軽に御相談ください。
ICカード・カードソリューション
お問い合わせ このサービスに関するご質問・ご相談はこちらからどうぞ

法人ソリューション事業部
営業部

TEL:03-6433-9327